Metonymical Deflection

ゆるく日々のコト・たまにITインフラ

今週のお題「私がブログを始めた理由」

ブログより前にまずは日記を書いてました。

2002年くらいから。

で、何で書き始めたかというと、

やっぱり、そのときそのときに自分が

「どう思ったか?」

「どう感じたか?」

ってことを

残しておきたいっていう気持ちが大きかったと思う。


ごくごく他愛もないことでOKだし、

大それた内容を語ってもOKだと思った。

とにかく残しておきたいと思った。

そうすることで、今になって読み返してみても、

自分が(過去の)自分に励まされるようなこともあるわけだし。

過去に辛かったときの辛い状況をブログに残しておけば、

今の辛い状況はそれと比べて「それほどでもないかも?」と思えたりする。


ちょっと大げさに言えば、

「ブログを書く」ってことを継続していくことで、

「自分自身への戒め」

「自分の財産」

になったりするのかなぁと考えています。


少なくても、ブログを始めて8年経ったけど、

8年続けたことは地味に重みがあったりする。


それを読み返すだけでも一苦労だけどね(^^;