読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Metonymical Deflection

ゆるく日々のコト・たまにITインフラ

今週のお題「2011年、買って良かったもの」

買って良かったモノ*1は、小論文添削講座かな。


試験で必要に迫られたというのもあったけど(^^;


なぜかというと、添削講座を通して、
以下の点を徹底的に鍛えてもらえたから。

  1. そもそも論理とは何か?
  2. 論理展開するとは具体的にどのように行うのか?
  3. 論点がズレない小論文を書くにはどうしたらよいか?
  4. 自分の考え方を論点として起こすにはどうしたらよいか?
  5. 課題の真の狙いを掘り起こし、論点として落とし込むにはどうしたらよいか?


結果として、小論文試験においては「"自分の型"に引き擦り込む」という
論理展開技術を身に付けることができたため無事大学合格となった。


けれど、収穫はこれだけに留まらないと思ってる。


論理的な思考が何なのかということについて、
きちんと棚卸しができたと思う。


それと同時に文字や文章として「簡潔にまとめる」という点を
鍛えることが出来たから良かったなぁと思う。


今までは、

  • 結論は何なんですか?
  • 一言で言うと何なんですか?
  • で、結局何が言いたいのか?よくわからないんですが。。。

といったような状況に陥ってしまうことが多かったから。


なので、今年買って良かったモノは小論文添削講座だなと。


本当は「Intel X540搭載NICだぜ、グヘヘ」
と書きたかったけど、発売されないんだよね(^^;
OEM各社には既に提供し始めているのは確かっぽいけど。。。

*1:オレが「モノ」と書くときは、人、事、物を総称してこのように記載してます。従って、「物」だけでは無いってことです。