Metonymical Deflection

ゆるく日々のコト・たまにITインフラ

tech

OAI L2 nFAPI + Free5GCによるNSA 5GC構築方法

OAI(Open Air Interface)のL2 nFAPIシミュレータとFree5GCによる5GCoreの構築方法を記載します。 UEはOAIのLTE-UESoftModem、eNBはOAIのLTE-SoftModem、残り*1はFree5GCにて構築します。 構成としては、NSA(Non Stand Alone)型Option5のような構成となります…

CentOS8 KubernetesのSR-IOV設定方法

Kubernetes(以下、k8s)のSR-IOV設定方法を記載します。 PodとVMI(Virtual Machine Instance)の両方でそれぞれSR-IOVを設定していきます。 1.構成 1-1.環境 1.Master VMWare : VMware(R) Workstation 15 Pro 15.5.1 build-15018445 2.Worker 筐体 : ProLiant …

CentOS8 ovs(Open vSwitch)+DPDKのビルドとネットワーク設定方法

CentOS8によるovs(Open vSwitch)+DPDKのビルドとネットワーク設定方法について記載しました。 基本的にはCentOS7と同様ですが、CentOS8の場合はdpdkのパッケージがあるため、比較的楽に導入出来ます。 1.構成 1-1.環境 筐体 : ProLiant DL360e Gen8 System R…

CentOS8 小ネタ集その5:リポジトリの設定

CentOS8のリポジトリ設定方法を記載します。設定するリポジトリは以下の通りです。基本編 epel-release elrepo remi PowerTools 番外編 fed2el-release 1.OSインストール直後の状態 [root@c80gmas ~]# dnf repolist all Last metadata expiration check: 0:0…

CentOS7 NextEPCによるEPC構築方法

前回記事のスピンオフとして、CentOS7でのNextEPCの構築方法を記載します。Redhat系の方が使い慣れている人には最適かなと思います。 1.環境 1-1.VMWare 筐体 : 自作PC(Win10pro) CPU : Intel(R) Core(TM) i9-9900K CPU @ 3.60GHz VMWare : VMware(R) Workst…

OAISIM + NextEPCによるE-UTRAN + EPC構築方法

3GPPのお勉強や簡易検証を目的として使えそうなE-UTRAN & EPC構築方法を記載します。 UEとeNBはOAISIMにて構築し、残り*1はNextEPCで構築します。 また、MVNOライクにSGWとPGW間(S5/S8)を分離させます。というのも、 SPGW間にLBを入れてPGWのメンテ検証や移…

CentOS7 OpenStack Neutron SR-IOV設定方法

CentOS7.7上でOpenStackを構築した後、SR-IOVの設定方法を記載します。*1 1.概要 1-1.環境 筐体 : ProLiant DL360e Gen8 System ROM : P73 01/22/2018 NIC : Intel X540-AT2 OS : CentOS7.7(1908) Installed Environment Groups : Server with GUI Add-Ons f…

CentOS8 小ネタ集その4:SR-IOVの設定

CentOS8のSR-IOV設定方法を記載します。基本的な注意事項などは過去記事と同様となりますので、そちらを参照してください。 1.環境 筐体 :ProLiant DL360e Gen8 System ROM :P73 01/22/2018 NIC :Intel X540-AT2 *1 OS :CentOS8.0 Installed Environment Gro…

CentOS8 小ネタ集その3:Nested KVMの設定

CentOS8におけるNested KVMの設定です。 1.Nestedの設定 sed -i -e "s/#options kvm_intel nested=1/options kvm_intel nested=1/g" /etc/modprobe.d/kvm.conf 上記はIntelCPUの場合の設定です。 AMDの場合は、/etc/modprobe.d/kvm.confを直接開けば設定可能…

CentOS8 小ネタ集その2:Cockpit machineのインストール

Cockpit上で仮想マシンを管理できるようになります。Defaultではcockpit-machinesがインストールされていないようなので、インストールした後にCockpitのサービス起動設定を実施するだけです。 1.インストール&自動起動設定 dnf -y install cockpit-machine…

CentOS8 小ネタ集その1:VNC serverの設定

CentOS8におけるtigervnc-serverの設定方法を記載します。小ネタ集ってほどでもないですが、サクサクっと記載します。 1.インストールと設定ファイルコピー dnf -y install tigervnc-server && \ cp -a /usr/lib/systemd/user/vncserver@.service /etc/syste…

CentOS8 kickstartによるインストール

kickstartによるインストールのサンプルファイルをいくつかピックアップしてみたいと思います。サンプルとしては以下の通り。*1 KVM(CentOS7.6)上にCentOS8をServerGUIでインストール DL360G8上にCentOS8をServerGUIでインストール KVM(CentOS7.6)上にCentOS…

CentOS7 ovs(Open vSwitch)+ovnのネットワーク設定方法

ovs+ovnのoverlayネットワークを構築し、KVMの仮想マシンとDockerコンテナのトラフィックをBridgeで外部ネットワークに流して使用する場合の設定方法を記載したいと思います。 これにより、仮想マシンとコンテナと外部ネットワーク機器が同一VLANで通信可能…

CentOS7 kickstartによるインストール

kickstartによるインストールのサンプルファイルをいくつかピックアップしてみたいと思います。サンプルとしては以下3つ。 CentOS7上のKVMにminimalでインストール CentOS7上のKVMにServerGUIでインストール DL360G8上にCentOS7をServerGUIでインストール こ…

Dockerコンテナのネットワーク設定方法 OvSとSR-IOV編

DockerコンテナでOvSやSR-IOVを使用する場合の設定方法を記載します。 通常のLinuxBridgeやdockerコマンド(macvlan)を使用したネットワーク設定方法については前回記事 Dockerコンテナのネットワーク設定方法 - Metonymical Deflection を参照してください。…

Dockerコンテナのネットワーク設定方法

DockerコンテナのトラフィックをBridgeで外部ネットワークに流して使用する場合の設定方法を記載したいと思います。 Dockerで作成するBridge*1は、ホストOSのiptablesでPATされてしまうため、コンテナと外部NW機器が同一のNWセグメントとして使用できるよう…

freeDiameterのビルドとインストール

CentOS6によるfree Daimeterのビルドとインストール方法について記載しました。 PCEFとPCRFの双方を構築しGxインターフェースの動きを確認します。 1.構成 1-1.環境 HostOS : Windows10pro Ver:1809 Build:17763.503 VMWare : VMware(R) Workstation 15 Pro …

Open Stack Neutron環境構築 その4:NW設定と確認方法

ルータ作成やネットワーク&サブネット作成、そしてインスタンスの起動などについて記載していきます。 また、構成の詳細や、その確認方法についても後述します。 構成概要 ルータ作成 外部NW(GW_NET)設定 内部NW(SV_NET)設定 インスタンス(srv1)作成 Trunk…

Open Stack Neutron環境構築 その3:Neutron+OvS+DVR のインストール

Neutron, OvS, DVRのインストールを実施します。*1 ここから徐々に複雑になりますので、ネットワーク、サブネット、ポート、インスタンスなどの作成は次回以降に記載します。 Neutronのインストール Open vSwitch(L2agent)のインストール DVR(L3agent)のイン…

Open Stack Neutron環境構築 その2:OpenStack のインストール

Open Stack(pike)のインストールを実施します。*1 構成などは前回記事を確認してください。 各種サービスなどのインストール Keystone Glance Nova1:Controller Nova2:Compute Horizon 1.各種サービスなどのインストール 対象:Controllerのみ 1-1.OpenStack…

Open Stack Neutron環境構築 その1:足回りの事前準備

これから数回に別けて、Open Stack(pike)のインストールから、Neutron, OvS, DVR, Trunk(VLAN aware VMs)周りの構築方法について記載したいと思います。*1環境は、Windows10のVMWare上にController×1台、Compute×2台を構築し、その中でNeutronを稼働させる構…

Windows10 VLAN aware VMs

Windows10上の仮想マシンにVLAN Tagを付けて外部NWと疎通させる方法を記載します。 補足として、仮想マシンで付加したVLAN TagがIntelNICで剥がされないようにするための方法となります。 1.構成 1-1.環境 OS : Windows10pro Ver:1809 Build:17763.503 NIC :…

Windows10 VLAN Interface設定

PowerShellによるWindows10でのVLAN Interface設定方法について記載します。以前の記事ではWindows+Intel製NICを使用したVLAN Interfaceの設定方法を書きました。しかし、Windows10 1809+Intel PROSet 23.5.2の構成で試したところ、VLANやチームなどのタブ…

CentOS7 ovs(Open vSwitch)+DPDKのビルドとネットワーク設定方法

CentOS7によるovs(Open vSwitch)+DPDKのビルドとネットワーク設定方法について記載しました。 前回記事にDPDKを実装しました。 当初はOvSもDPDKもrpmビルドしたものをインストールするところまではOKだったのですが、いざ仮想マシンからトラフィックを流すと…

CentOS7 ovs(Open vSwitch)のネットワーク設定方法

CentOS7によるovs(Open vSwitch)のネットワーク設定(Bridge、Bonding、VLAN)の方法について記載しました。 KVMとLXC/LXDにおいてLinuxBridgeで実現可能だったことを、ovsでも同様に実現可能にした内容となっています。 このため、LinuxBridgeからovsへの移行…

CentOS7 ovs(Open vSwitch)のビルドとインストール方法

CentOS7によるovs(Open vSwitch)のビルドとインストール方法について記載しました。 CentOS7でyumを使用すると、openvswitch.x86_64 0:2.0.0-7.el7がインストールされますが、今後DPDK版ovsを作りたいと考えているため、その練習も兼ねて、最新版2.10系のビ…

Linux nmcliコマンドによるKVM&LXC/LXD with SR-IOVのInterface設定

LinuxのnmcliコマンドによるBonding、VLAN、Bridge Interfaceの設定方法に加えて、SR-IOVを使用した場合について記載しました。 SR-IOVの使用方法として、KVMとLXC/LXDのそれぞれについてもまとめました。 また、SR-IOVを使用する場合の注意点についても記載…

LXC/LXDコンテナ上にEPC環境構築

LXC/LXDコンテナ上にEPC環境を構築しました。 利用するEPCはNextEPCとなります。NextEPCに含まれるサービスは以下の通りです。 mme hss sgw pgw pcrf webuiまた、以下2つの内容が理解できていることを前提に記載しますので、LXC/LXD環境などは既に構築済みの…

LXC/LXDコンテナのネットワーク設定方法

前々回の続きとなります。 前々回:CentOS7でLXC/LXDのコンテナ環境構築 - Metonymical Deflectionまた、前回の内容が理解できていることを前提として記載します。 前回:Linux nmcliコマンドによるBonding VLAN Bridge Interface設定 - Metonymical Deflect…

Linux nmcliコマンドによるBonding VLAN Bridge Interface設定

LinuxのnmcliコマンドによるBonding、VLAN、Bridge Interfaceの設定方法をまとめました。 KVMやLXCなどで仮想マシンやコンテナを構築する前段階として、ホストOS内で構成されるNWをきちんと理解し、自分のイメージした通りに構築できるようにすることが目的…